Latest Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    最近嫌なことが続くと感じたら・・・

    悪い時って、何故かどんどん悪いことが重なってしまいます。



    「何かおかしい?」「何故??」



    って感じることはないでしょうか。



    そんな時に試してみたいのが「盛塩」ですね。



    「盛塩」は、八角形に盛るのが良いとされています。



    これは、八方位から良い運気を呼び込むためなんです。



    ですから、八角形の盛塩は「八方位すべてから良い運気を呼び込み浄化する」



    と、言われています。



    良く玄関などに盛塩を置いているのを見かけますよね?



    玄関は運気の入り口とされ、外から悪い気を持ち帰った際に邪気を取り払う効果があると、言い伝えされています。



    盛塩を小皿に山形に盛ると、厄除けになるだけでなく、幸運を逃さず呼び込むとして、開運と千客万来の守護として古くからの習慣もあるようです。



    風水では、八角形は世界を意味し、科学的にも八角形は「最も安定する形」と言われています。



    盛塩+八角形・・・



    これで盛塩の効果を、最大限に引き出す効果があるとされています。



    最近何故か運が良くない・・・

    最近嫌なことが続くな・・・



    普段塩を持ち歩くことを試してみてはいかがですか?



    良い運気を呼びこむ「八角盛塩ストラップ」









    スポンサーサイト

    受験生の皆さん

    今は受験の真っ最中のようですね。




    今まで勉強をしてきたことを無駄にしないように




    しっかりとラストスパートをかけて、ゴール目指して頑張って下さいね。




    志望校に合格されることを心からお祈り申し上げます。





    緊張を取り除いたり、願いが叶うと言われるアイテムを試してみてはいかがでしょうか?






    受験生の方や、就職活動中の方に人気がありますよ。






    そして、今の時期のプレゼントにも喜ばれます。








    金運を下げる財布の使い方

    金運を下げる財布の使い方を、していませんか?

    ① 財布の中にレシートやポイントカードが入ってる
    ② 男性の方でズボンのお尻のポケットに財布を入れている
    ③ 家に帰ってカバンの中に財布を入れたままにしている
    ④ 愛着があるからと古い財布を使い続けている
    ⑤ 財布と小銭入れは分けていない

    以上の⑤項目のいずれかに該当している方は

    少し注意が必要です。


    なぜなら・・・

    お金が嫌う環境を自らが提供しているからです。


    お金は汚い環境や、狭い環境を好みません。

    ゆったりとした環境を好みます。


    財布の中に詰め込んだようなレシートやポイントカードなどは論外です。

    財布はゴミ入れではありませんからね。


    そして、ズボンのポケット・・・


    特におしりのポケットに財布を入れるのも良くありません。

    大切なお金を、お尻の下に敷くのですか?


    財布自体をポケットに入れるのではなく、カバンやポーチなどに入れて持つ癖をつけて下さい。



    帰宅した際にカバンの中やポケットに入れっぱなし・・・


    この行動は絶対に避けるようにして下さい。


    お金は薄暗い場所を好みます。


    できれば、押入れや引き出しの中で、きちんと整理した場所に置くように心がけて下さい。


    財布をどこに置いたか探すこともなくなりますから。

    常に外出から戻ると、カバンから出しておくことを忘れないように心がけて下さいね。



    そして、前回のブログでご説明したことを、もう一度読み直して下さい。

    きっと、お金が入ってこない環境になっていると思いますよ・・・











    金運UPの財布とは

    金運UPを望むなら、財布にこだわるのは当然のこと。

    どんな財布を選び、どのような心がけが必要か・・・


    財布選びで、気をつけたいことは「本皮」の材質を選ぶことが
    基本です。

    金運上昇を望むならば・・・

    ビニール
    プラスチック
    合成皮革
    布製

    などは、絶対に選ばないことです。


    動物の皮には、生命を守るという働きがあると言われています。

    ですから本皮の財布には、「お金を守る」というパワーが秘められて
    いることになります。

    中でも、ワニ・ヘビ・トカゲは、一度大きな口で飲み込んだら
    絶対に吐き出さないという習性がありますので、財布を選ぶ際には
    好まれることが多いようです。

    実際にお金持ちと呼ばれる人達の財布に、これらの財布を使用している
    ことが、その裏付けと言えるでしょう。

    金運UPを願うなら、必ず「本皮」を選ぶことが大切です。

    そして、二つ折りの財布はお金が出て行く財布と言われています。

    大切なお金を折り曲げて、窮屈な思いをさせてしまいますから
    当然のことですね。

    居心地が良ければ留まってくれますが、窮屈ならば出て行きたがる
    ことは私たちの生活でも同じことですね。

    大切なお金は、居心地の良い場世を望むということを、忘れないで下さい。

    そして、札入れと小銭入れは別々にすることも大切です。

    自分自身がゆったりとくつろぎたい気分の時に、近所で工事が始まって
    ガチャガチャ音がしても、ゆったりとした気分になれますか?

    静かでくつろげる居心地の良い場所を、望まれることでしょう。

    お金も同じだということを、忘れないように心がけて下さい。

    お札はすべて天地と表裏を揃えて、肖像画の頭が下になるように
    入れることも忘れないようにして下さいね。

    頭を上にすると、いつでも出て行く姿勢に見えませんか?
    下に向けると、お金が入ってくるイメージになるはずです。

    お札の四辺が折れ曲がっているのも良くありません。きちんと
    伸ばしておくことも心がけて下さいね。


    金運上昇を願うならば、財布へのこだわりや心がけを忘れないことが
    大切だということです。

    古ぼけた財布に、お金が入ってくるイメージが浮かびますか?















    春財布=張る財布

    いつまでも同じ財布を使い続けていませんか?


    財布を大事にすることも大切です。


    でも、金運が上がることは別問題です。


    財布は定期的に買い換えることが


    お金を呼び込むようです。



    春財布=張る財布



    という言葉を耳にしたことはありませんか?


    財布を買い換える最適な時期は・・・


    1月~3月頃が良いと言われています。




    そして、財布を買い換えたら・・・

    財布の中を綺麗に整理した状態に保つようにして下さい。


    お金は汚いところを嫌います。

    小銭入れとお札入れは分けた方が良いようです。


    理由は、


    財布を綺麗に使う・・・

    財布に余裕を持たせる・・・

    という意味だそうです。



    新年早々金運アップに「張る財布」に

    買い換えてみては?


















    Appendix

    Categories Archives

    Monthly Archives

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Profile

    運気上昇配達人

    世の中奇麗事を言っても
    運の良い人には勝てません。
    運の良い人、悪い人の差は
    信じるか信じないか・・・
    ただ、それだけです。

    Extra

    プロフィール

    運気上昇配達人

    Author:運気上昇配達人
    世の中奇麗事を言っても
    運の良い人には勝てません。
    運の良い人、悪い人の差は
    信じるか信じないか・・・
    ただ、それだけです。

    幸運のご訪問者様

    ランキング

    1クリック頂けたら幸甚です。

    運気上昇

    金運上昇

    合格祈願

    就職祈願

    健康祈願

    厄除け祈願

    勝負運上昇

    最新記事

    運気・運勢

    にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    月別アーカイブ

    最新コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。